かき氷はブルーハワイに特にハマっている

かき氷を食べる人も多くいると思いますけど、かき氷というのはシロップで好みが分かれやすいものと言えると思います。 そして、私の場合には子供の頃と大人になってからで若干好みが変わったような気がします。 子供の頃の記憶はあまり鮮明ではありませんが、かき氷を食べるときにはたいていメロンかイチゴをのシロップを選んでいた気がします。 メロンとイチゴのシロップというのは、かき氷においてはかなり定番でしょう。 しかし、大人になって気が付いたらブルーハワイというシロップを選ぶことが多くなっていました。 ブルーハワイというのは、メロンやイチゴに比べたらちょっとマイナーかもしれません。 しかし、かき氷を売っているお店に行けば多くの場合は用意されている味になると思います。 気が付いたら、私はこのブルーハワイに味にハマっていました。 いつからブルーハワイにシフトしたのか?はよく覚えていないものの、なんとなく覚えているのは、色が綺麗だなという理由だったのです。 それで興味を持って注文したら、結構美味しかったから、その後ブルーハワイを選ぶことが多くなったのです。 ただ、ブルーハワイは確かに美味しいですけど、いまだにどういう味なのか?よく分かりません。 甘い味ということは言えますが、何に似ている味か?というのは上手く表現できないのです。 強いて言うならば、メロンにちょっと似ているような気もしないでもないですけど、私の中では謎の味という感じです。 ブルーハワイというのはカクテルが由来になっているシロップのようで、そのカクテルは飲んだことがありませんけど、味は結構好みなので、ブルーハワイにハマって以降は完全にかき氷はブルーハワイを頼むようにしています。 かき氷というのはそれぞれの好みでシロップの味が分かれるため、夏になってプールとかに行くと結構面白いです。 そういった機会ではかき氷を頼むことが多いですが、他の人がどんな味を注文するのか?を観察するのがちょっと楽しみです。 たいていばらけるので、個性を感じられる瞬間だなと思うわけです。 かき氷は夏しか食べない人も多いですけど、私はコンビニで売っているカップに入っているかき氷も食べますから、夏以外の時期もかき氷を食べています。 そのときにはブルーハワイのものは売っていないので、イチゴ味が多いかな?と思います。 でも、ブルーハワイのものが売っていれば、そっちを優先的に選んで買うことになると思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です